« 2011年04月 | メイン | 2011年07月 »

2011年05月 アーカイブ

2011年05月10日

GWの珍道中

%E5%BE%B3%E5%B3%B6%E3%83%BB%E9%A4%83%E5%AD%90%E5%B7%A5%E6%88%BF%E3%81%AB%E3%81%A6.jpg

<徳島の餃子工房にて>

%E3%81%8A%E7%A5%9D%E3%81%84.jpg

<鯛の煮つけ!美味でした♪>

本来のGWの計画は豪華客船での海外旅行でした。
この度の地震の余波で船が日本に入る事が出来なくなり、キャンセルに・・・・。

そこで計画変更。
徳島の長兄夫妻が営む餃子工房へ行って来ました。
兄弟の為に大きな鯛を煮付けたり、お得意のかき揚げを作ってくれたり、おまけに兄嫁のお母さんはチラシ寿司を作って待っていて下さいました。
そんな、盛り上がりの所へ、御ひいきの「スミトモ君」が自転車でやって来ました。(写真左端)

「スミトモ君は、いつものね」と兄嫁が勝手にメニューを決め、兄が餃子を焼き始めます。
私は、スミトモ君に知らんぷりして「ここの餃子美味しいですか?」と聞いてみました。「美味しいですよ!だから今日も来たんですヨ」と答えて下さいました。

お母さんが、「お客さんにもお寿司をあげなさい」と仰り、この日は餃子以外のメニューもサービスです。

%E7%BE%A9%E5%A7%89%E3%81%AE%E6%89%8B%E4%BD%9C%E3%82%8A%E5%9C%92%E8%8A%B8%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E5%A3%B2%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82.jpg

<義姉が作る花畑・ツルで籠まで作っちゃいます>

庭の中央には、兄嫁が丹精して色々な花々が育っています。
苗や種は地元の方が買って下さるとか・・・・。

八王子からは二番目の兄嫁が「クリスマスローズ」の変わり種を持ってきており、二人は楽しそうに、花畑で植え付けの話をしておりました。私にはチンプンカンプンでしたが、大事に育てられている草花を見ているだけで幸せな気分でした。

%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E5%85%85%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93.jpg

< 甥の充っちゃんとプリンちゃん >

餃子工房の自宅には、年老いたワンコがいました。プリンちゃんです。
怖がるといけないので、甥の充と二人で静かに逢いに行きました。
充の家にはお転婆娘のパグの「ハナちゃん」がいます。古谷家は犬が大好きで、ついついワンコがいると気になります。

プリンちゃんは昼寝を邪魔されて、ちょっと迷惑そうでした。


%E3%83%87%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg
 
< デラックスなお部屋でした >

名残惜しい時間を過ごした後は、香川に移動。

数日前に私が同行する事が決まり、4人での部屋に変更した所、ホテルで一番良いお部屋に案内されました。これは私のお陰です!!

%E8%8A%B1%E3%81%AE%E9%9C%B2%E5%A4%A9%E9%A2%A8%E5%91%82.jpg

<お花の露天風呂♪ 昨夜はバラのお風呂でした~♪>

婦人用のお風呂に限って、お花のお風呂がありました。
昨夜は色取り取りのバラに囲まれて、優雅な気分♪

この日の朝は、デンファレが一面に咲きはなっていました。

%E5%A7%AB%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%80%9A%E3%82%8A.jpg

< 良子姫のお通り~ >

%E9%87%91%E6%AF%98%E7%BE%85%E6%A7%98.jpg

<香川と言えば、金毘羅様>

ホテルの方は、「一時間くらいで往復出来ますよ」といとも簡単にお話なさいましたが、行ってビックリ!!

果てしない階段が真っ直ぐに続いています。

さて・・・・・。

籠やのお兄さん達がいるでは有りませんか。

不景気な昨今、片道8,000円近く払う人は少ないらしく、私がこの日の仕事初めだとか。

お兄さんと言っても、大分年かさの「お兄さん」で階段を上がり始めた所から、「ハア~
ハア~」と荒い息遣いが聞こえるでは有りませんか・・・・・。

片方の(チョットだけ若い)人は「お姫様のお通りです。ちょっと道を空けてね」などと混み合っている歩いている人々に声を掛けると共に、「ハイハイ、写真を撮りたい方は撮ってね!」なんて勝手に言っています。

本当にカメラを向ける人が多く、外国人のお兄さんには思わずピースサインを出していました。

しかし、籠で行ける所は途中まで。その先は自力で階段を上がらないとなりません。
手すりもない階段を上がるのは今の私にとって至難の業・・・・。

こんな時こそ、若人の手を借りないとね!!  
それから先はホテルで借りた傘を手に、左は甥の充の腕に捕まりながらやっと昇ったのでした。

この日は、黄砂がひどく、眺めは今ひとつでしたが、途中から下を見下ろした時には随分高く昇っているのを実感。しかし、くたびれました・・・・・。


くたびれた先、目指すは名古屋。

今考えると、無謀な移動だった様です。名古屋のホテルに着くまで何と10時間。

兄と甥が交代で運転するも、カーナビのお姉さんの声が空しく渋滞を告げ続けます。

途中、京都にホテルを変更しようと、何か所かに電話しても「本日は全館満室です」と声の向こうでの「ドヤ顔」が目に浮かぶ有り様。

結局途中で高速(渋滞なので高速では無くなった為)を降り、田舎道を走ってどうにか当日のうちにチェックイン。一般道に降りてからの方が数少ない車達とのカーチェイスもどきがあって、寝ている場合では有りませんでした。

でも深夜のチェックインでは楽しみにしていた名古屋コーチンの夕食はお流れに・・・。

手羽先の無料券を渡されても、使える時間じゃないし・・・・。

寝る為だけの夜を過ごし、翌朝は新幹線で帰宅する私と、車で帰る兄達とに分かれ早々にチェックアウト。

行きの飛行機と、帰りの新幹線だけはお得意の「お一人様」

しかし、久しぶりの兄弟での旅行は、珍道中ながら誰も渋滞に苛立つ事無く、穏やかに、面白がって過ごす事が出来たのでした。


2011年05月27日

遅ればせながら・・・・

%E3%81%8A%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%86.JPG
   ≪ 5年生に感謝 ≫

先週、5月20日・・・今月から全体ミーティングの開催日が変更になりました。
そして、この日はケアマネージャーの5年勤続表彰。

谷口ケアマネージャーは非常勤勤務から出発し、途中常勤となり晴れてこの5月で丸5年。
皆のコメントに沢山あった様に実に素直な性格で温かく優しい人です。

面接した時の事を思い浮かべながら、時の経つ早さを感じています。

非常勤だった期間が5年に含まれるのかどうか?本人は気にかかっていたのを、「貰えると思ってるの?」と全体ミーティングが始まるまで所長にとぼけられていた様でした。

%E6%89%80%E9%95%B7%E3%81%AE%E7%A5%9D%E8%BE%9E.JPG 
≪三上所長からのメッセージ≫

三上所長がマイクを持つと、何故かクスクスと笑いが起こります。
同僚達のメッセージの代弁をするだけなのに、芝居がかって、たっぷり間を取りながら話す様は、もはや珍しいものではなくなっていますが、話す前から面白いのは、やはり特技ですね。


%E5%90%8C%E6%9C%9F%E3%81%AE%E6%A1%9C.JPG
≪実は同期の桜でした≫

あっとほ~むの若杉所長が5年前の1月に非常勤ケアマネージャーとして入社。
その後に入社した谷口ケアマネージャーと二人とも非常勤だった為、同じデスクを日替わりで使っていた事や、二人で大枚をはたき、新人の為の研修を受けた事などを聴きながら、私の知らない所で同期同士、色々な努力をしていた事を改めて知り、そんな人達が私と一緒に5年を過ごしてくれた事をなおさら嬉しく思った次第です。

%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AE%E6%AF%8D.JPG
≪ 生みの親と仕事の母と ≫

先月5年勤続表彰した高橋サービス提供責任者。
当日は所長が不在の為、直接メッセージが無かった事と、本人のコメントも端折ってしまった為、今月再びお時間を・・・・。

「実の娘の様・・・」と話してくれた若杉所長のコメントを聴いて、生んで下さったお母さんはもちろん、仕事上でも母が居てくれるなんて、良いな~と単純に羨ましく思っちゃいました。

%E6%94%B9%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%B1%BA%E6%84%8F.JPG
 ≪ 改めての決意表明 ≫

そんな所長の熱~~いメッセージを聴いた後でのコメントを述べる姿は小さく震えていました。
緊張~~~~~!!しますよね。(ちなみに金鳥は蚊取り線香ですが・・・)


とは言え、一般企業、特に大企業では5年勤続表彰はあまり聞きません。

なかなか職場に定着する事が出来にくい医療・介護の職種だからこそ、この5年勤続の意義があるのかと思います。飲食業を初め、社員定着率が悪いという評判を払拭したいものです。

そして、何となく過ごして5年と、一生懸命に仕事と向き合っての5年では中身が違ってきます。

私が表彰状の言葉を考える時に、その人の仕事ぶりをスムーズに褒めてあげられる、また共に過ごしてくれた5年間に心から感謝できる関係性をこれからも作って行きたいものです。

About 2011年05月

2011年05月にブログ「古谷社長の独り言」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年04月です。

次のアーカイブは2011年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35