« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

2012年04月 アーカイブ

2012年04月03日

やる気満々です

%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BC%EF%BC%91.jpg


%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BC%EF%BC%92.jpg


新年度が始まりました。

法人の決算は6月なので、いわゆる世の中の決算月の忙しさとは無縁だと感じていたのは、1~2年前まででした。

昨年4月から、区内の団体会長を務め始めたら、忙しいの何のって・・・・・。
4月から3月を年度とする事業計画の中で、日時までに行うべき事が山程あります。

今年は、通常の業務以外に思わぬアクシデントが重なり、その対応に明け暮れた3月でした。建設的な仕事はどんなに忙しくても達成感が有りますが、人の後始末は「やらされ感」が何倍もあり、非常にくたびれます。


そんな沈みがちな気持ちの中、20代の甥が開設したデイサービス2号店を見てきました。
八王子の奥で実に辺鄙な場所ですが、どうせ車での送迎付き。

元コインランドリーは地元の高齢者の憩いの場になっているらしく、介護事業を先に始めた私にとっては、ちょっと追い越された気分ながら、若い者が頑張っているのを形で見られた事が嬉しかったです。

そんな私は、薬局の支店開設に向けて、図面と見積書とにらめっこ状態。
今朝の管理者ミーティングでは、支店の応援の為に全部署が一丸となって出来る事に集中して貰う!と決定。

何がお客様へのサービスと宣伝になるのかを考えると、ワクワクしてきます。
支店に配属される者達だけではなく、全社を挙げて成功の為のアクションを起こすなんて、すごく楽しい事です。

同時期に色々な事が重なりますが、これもお役目。受けて立つしかありませんね!

若人に負けじと、張り切って参りましょう♪

2012年04月13日

さくらべーる 誕生♪

%E6%A1%9C.jpg

東京の桜は多分今宵の雨で見納めです。
今年は寒い時期が続いたので、4月半ばまで楽しむことが出来ました。

と言っても、お花見らしい行事は無し・・・・・。

タクシーの窓越しに一瞬の並木を楽しんだり、増上寺に咲く桜を近くのビルの窓越しに東京タワーと共に眺めたのが唯一今年の「お花見」でした。

去年の今頃は、震災の影響が色濃くて、「楽しむ事は悪!!」の真っ最中でした。

その反動と共に、経済を活発にする事も支援の一つと理解した人達が今年のお花見の一人予算をアップしたそうです。

毎年、綺麗に咲き誇って、ハラハラと散ってゆく桜ですが、この度オープンの薬局の支店名の「さくらべーる」は永遠を誓います。

「サクラベール」とは本来は白っぽいピンクのマーガレットの事です。
所謂「桜」では無いのですが、音の響きと優しいイメージとで社員の応募の中から決めたものです。

桜の時期に店作りを開始した…と言う無理やりの紐付けもしてしまいましょう。

去年のケアマネージャ-の事務所開設にもとても苦労があり、大変でしたが、薬局の新規開設は本当にエネルギーが必要!!

事務所なら、箱が完成し、事務用品とPC環境の整備でOK。
でも、薬局は揃える機材の選定だけでも大変。それに価格が桁外れに高い!!

この為の打ち合わせだけで、この1か月どれだけの時間がかかった事か・・・・。

午後に、内装に取り掛かり初めて現場を訪問。
監督?の「斉藤さん」が丁寧に確認事項を説明して下さいました。

職人さんは、それだけで素敵♪ 斉藤さんは多分、もう良いお年頃。超ベテランさん。
物腰が柔らかく、でも貫禄があって、お話も丁寧。安心です。

現場に出向くと、事実を嫌でも認識しちゃいます。図面とは大違い。やっぱり毎日足を運ぶべきですね。


さて、今夜は、NTT東日本へ光電話とINの申し込みをして、とりあえず帰宅。

でもこれからが正念場。

素敵な薬局に仕上げて下さる方々のご協力に感謝すると共に、それに「魂」を吹き込んでくれるであろう新しい薬局長と彼女を支えてくれる(であろう)仲間たちの幸せを願って、ここを乗り切る事を喜びと致しましょう。


About 2012年04月

2012年04月にブログ「古谷社長の独り言」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年03月です。

次のアーカイブは2012年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35